おはよウサギ!

元課長代理補佐主任心得・中川淳一郎でございます。夢は世界平和です。

日経ビジネスの上阪欣史副編集長と、コロナをめぐり、メールで色々やり取りした。同氏は2021年8月にはじめて日経ビジネスのオンライン版でコロナ騒動に対する批判記事を書き、12月以降、疑義を呈する記事を6本出した。これに対してオレは「遅すぎだろ。もっと早くできただろ?」と文句を言った。同氏はこの馬鹿コロナ騒動に対して怒りを持っているのは分かる。しかし、なんでここまで遅かったのだ?--それがオレの怒りである。オレと上阪氏のメールのやり取りの一部を公開する。なお、上阪氏の発言については【要旨】という形にしている。他人のメールの文面を公開するのはやってはいけないことだ。

0505e

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 これはちゃんと言っておかなければいけないと思うので、チクショー、眠いが書くわ。ファイザーの広告に出ていたワクチン接種の広告塔・忽那賢志医師が広めた厚労省の恣意的データについてだわ。忽那氏はこれをベースに「コロナはマジで怖いです!!! ワクチンは超安全です!」と喧伝した。その厚労省のデータについて、読み解き方を解説する。
kutsuna

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

そろそろ2021年も終わりますが、2020年1月中旬に開始したコロナ騒動からまもなく丸二年となりますね。いつまでやってるんだか、といい加減飽き飽きしている方も多い中、ツイッターユーザー・ケイ氏からこんなツイートをいただきました。
keisan
〈中川さん!!! そろそろ年末に向けて、この約2年間のコロナ大騒動の新語もまとめないといけない時期ですね。 初めて聞いた言葉が山のようにあるんですが、、、笑笑 始まりは、クラスターでしたっけ?〉

 というわけですので、一旦【コロナ用語集】【コロナ設定集】【マスク謎設定】【コロナで誕生した奇習】【メディア・専門家煽り集】の5つの部門で一旦この2年間を振り返ってみます。そしておまけとして【コロナ脳テンプレ】も。もちろん、抜け落ちもたくさんありますので、思い出したのがあったら追加していきます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 日々「感染症のプロ」としてテレビに出演し、「マスクはパンツ」「マスクにはワクチンと同等の効果がある」「(第五波の収束は)マスクをピタッと着けたから」などの名言がある日本医科大学特任教授・北村義浩氏。同氏が再び名言を発しました

無症状で元気ハツラツ、これから地方に出張に行くぞという人たちは、今までの知見から考えても、ほぼ間違いなく100に近いぐらい陰性になる」。そのうえで、「無症状で感染」に関するとある調査についてコメンテーターの玉川徹氏から見解を求められたら「すいません今、初めて知りました」と素直にお詫びするナイスガイであります。しかし、玉川氏の「無症状者でもスプレッダーになるからPCR検査が必要」というのはもはや外出前には必ずPCR検査をしろ、と言っているのに等しい。
ohki

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「マスクはパンツ」の名言で知られる北村義浩医師の快進撃が止まりません。さらに、「マスクはワクチン」という名言も生んだため、ネット上では「じゃあ、パンツもワクチンか?」といったツッコミまでされてきました。そして、大木隆生医師は、9月28日の『羽鳥慎一モーニングショー』での北村氏の発言をツイッターで紹介。北村氏は、人々がマスクをピタッと着用するようになった事と非高齢者にワクチンが普及し始めたからと説明.先週はワクチンのお蔭ではない,と断言していたのに」と述べています。
ohki


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ